日頃頑張っている父を労わる日

父の日は毎年6月の第三日曜日に制定されています。日ごろ頑張っている父親をねぎらう日であり、アメリカで母の日にちなんで白いバラを贈ったことが始まりとされています。母の日も大事ですが、父の日にも平等にプレゼントを贈りましょう。

サプライズする方法とリクエストされたプレゼントを贈る方法のメリットを比較!

サプライズでは予期せぬプレゼントに感動する

サプライズでプレゼントを受け取ると、もらえると思っていなかった人ほど受ける感動が大きくなります。自分のために一生懸命選んでくれたこと、父の日にプレゼントで感謝を示してくれたことに喜んでくるでしょう。

リクエストなら欲しかったものがもらえる嬉しさ

プレゼントにもいろいろありますが、以前から自分の欲しかったものがもらえると喜びも倍増します。欲しい物を贈ってあげたいと考えるなら、事前に父親にリサーチをしてからプレゼントを選ぶと喜ばれるでしょう。

メッセージを一緒に贈ると喜ばれる

父の日は父親に感謝する日です。プレゼントを渡すだけである程度感謝の気持ちは伝えられるのですが、やはり言葉で伝えたほうがわかりやすいです。面と向かって伝えるのが恥ずかしいときは、手紙やカードで伝えてみましょう。

父の日の定番ギフト

Happy Father's Day

名前やメッセージ入りのお酒

お酒が好きという父親には、お酒もプレゼントとして喜ばれるでしょう。父親の好きなお酒の種類を選んでプレゼントするのもいいのですが、最近はメッセージや名前の入ったオリジナルボトルも人気があります。

お酒を飲むグラス、食器も人気

毎日使えるようにと、お酒を飲むときのグラスやお茶碗、食器なども父の日ギフトの人気商品です。お酒が美味しく飲める工夫が施されているグラスも選べますし、グラスや食器に名前やメッセージも入れてもらえます。

必要不可欠な靴下もおすすめ

何を贈ったら喜ばれるのかで迷ったときは、靴下をプレゼントしてみましょう。靴下はほぼ毎日身に付けるアイテムですので、使ってくれる可能性も高いです。こんな時だからこそ、普段は身に付けないようなブランドソックスを贈ってみてもいいでしょう。

いつまでも元気でいてほしいから健康グッズ

父親にはいつまでも元気でいてほしいですから、健康グッズも父の日のプレゼントとして人気です。室内で運動ができるステッパーや、ランニングやウォーキング用のシューズなど、プレゼントをきっかけに運動をはじめてもらいましょう。

家でリラックスできるパジャマ

外に着ていく洋服は好みがわかれるので選ぶのが難しいですが、室内着やパジャマは好みにそれほどうるさくない方が多いですし、何着あっても困りません。肌触りや着心地を重視して選んであげると喜ばれるでしょう。

感謝の気持ちをプレゼントに込めよう【父の日に気持ちを伝える方法】

男性

ギフト通販を利用するメリット

父の日のプレゼントはお店で購入するのもいいのですが、ギフト通販を利用すると便利です。ギフト通販は父の日のプレゼントに適した品を豊富にそろえていますので、買い物に行く時間が取れない方でもより良い品を選べるのです。

家族

ギフトの相場価格

父の日にプレゼントを渡すとしたら、どのくらいの商品を購入するのが適当なのか気になるでしょう。父の日ギフトの価格について調べてみると、その相場価格は3000円から5000円です。また年齢や社会人か学生かによっても、プレゼントに何を選ぶかによっても予算が変わってきます。